FX

FX初心者が知っておくべきキャピタルゲインとインカムゲインを解説

キャピタルゲインとインカムゲインは、FXで利益をだす方法です。

FX初心者の中には、「そんな言葉は聞いたことが無い」と思われる人がいるかもしれません。知らぬ間に利用をしている方法です。ただ、知っていて損はありません。

今回の記事では、キャピタルゲインとインカムゲインを詳しく解説します。FX初心者の方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

FX初心者が知っておくべきキャピタルゲインとは?

FXにおけるキャピタルゲインとは、通貨ペアを売買することで得られる利益を指します。

安いときに買って高いときに売る、この差額が「キャピタルゲイン」です。
逆に損失が出てしまうことを「キャピタルロス」と呼んでいます。

FX初心者の人は、言葉は知らなくとも取り組んでいた内容ではないでしょうか。

FXは、キャピタルゲインが得られるタイミングを模索して取引をします。

 

FX初心者がキャピタルゲインを得るための方法

キャピタルゲインを得る方法は、次の2つです。

  • レートが安いときに買いポジションを保有し、高くなったときに決済をする
  • レートが高いときに売りポジションを保有し、安くなったときに決済をする

 

差額が大きくなれば、より大きなキャピタルゲインを得られます。
逆に取引をすれば、キャピタルロスになるわけです。

まさに、FX初心者の方が持たれていたイメージの取引ではないでしょうか。

トレーダーは知らぬ間に、キャピタルゲインを求めて取引をしていたのです。

 

FX初心者がキャピタルゲインで注意をすべき点

FX初心者が、キャピタルゲインを得るときに注意すべき点を確認しておきましょう。

 

FX初心者は感情に流されやすい

FX初心者は、取引に対し感情に流されやすいです。

大きなキャピタルゲインを得たときは、「このままの調子でガンガン行こう!」と思い、キャピタルロスのときは「次で絶対に取り戻す」と感情をあらわにします。

このような感情は、FXの取引時には必要ありません。抱いてはいけない感情です。

FX初心者は、いい意味での「機械的な取引」を心がけなければいけません。

キャピタルゲインで怖いのが、「コツコツドカン」です。

FX初心者の多くは、コツコツドカンで退場をします。コツコツためたキャピタルゲインが、1度の取引でドカンと負けマイナスになる現象です。

勝っているときは「もっと上がる」と信じ、負けているときは「戻る」と祈ります。そこに根拠があればまだましですが、テクニカル指標による根拠などはない状況です。

神頼みで勝てるほどFXは簡単ではありません。パソコンの前で祈るのは、テクニカル分析をしていない証拠です。「こうなったらいいな」は、FX初心者が抱いてはいけない感情と言えます。
客観的に自分の姿を見てください。パソコンの前で祈っている姿は滑稽です。

キャピタルゲインをしっかりと得たいのならば、注文をしたときにかならず損切りと利確のポイントも入れておきましょう。

負けることもある、その負けをいかに低くすかが大切です。

負けから多くを学び、次の取引に生かしてください。キャピタルゲインをより多く得られるようになればいいだけです。

 

FX初心者は相場の見極めが肝心

FX初心者がキャピタルゲインを得るために注意して欲しいのが、相場の見極めです。

「レンジ相場」と「トレンド相場」では、取引の方法が異なります。「大きなキャピタルゲインが得られない」と話すFX初心者のほとんどが、相場状況を確認していません。

 

レンジ相場は、同じレート内で値動きする状況です。レンジ相場のレート内をどちらかに突き破った場合は、トレンド相場に発展したかもしれません。トレンド相場は、一方方向にレートが動く状況を言います。値動きが強く突き進めばトレンド相場です。

取引の手法は相場状況によって異なります。「レンジ相場は逆張り」「トレンド相場は順張り」が基本です。

一定のレート内で動くローソク足を見てレンジ相場だと思い、逆張りをしました。ポジションを保有後トレンド相場に発展し、大きなキャピタルロスになるといった状況は、FX初心者によく見られる状況です。

FXの基本はトレンドに乗ること、しかし1日の約7割がレンジ相場と言われています。FX初心者は、トレンドからの転換点でキャピタルゲインを逃すのです。

チャート上には、必ずラインを引いておくようにしましょう。直近の高値や安値を利用して引いておけば、相場の転換点に気が付きます。移動平均線を利用するのも良い手段です。

FXで大きな利益を得ているほとんどのトレーダーは、キャピタルゲインから得ています。得るためには相場状況の把握が必要不可欠です。

 

 

FX初心者が知っておくべきインカムゲインとは?

FXにおけるインカムゲインとは、ポジションを保有することで得られる利益を指します。

取引する通貨ペアのうち、高金利通貨の買いポジションを保有し続けることで得られる利益です。

FX初心者の人は、インカムゲインで得られる利益を知らない人が多くいます。

FXを始めたばかりの人は、キャピタルゲインをメインで行うのが通常です。のちにインカムゲインを利用した利益の習得方法を学び、「キャリートレード(インカムゲインを狙ったトレーダー手法)」に移行をするトレーダーもいます。

 

FX初心者がインカムゲインを得るための方法

インカムゲインを得るには、FX業者のスワップポイントを知らなければいけません。

スワップポイントとは?

金利差調整分のことです。通貨ペアに生じる2カ国の金利差によってスワップポイントは変わります。

金利の高い通貨を買いポジションで保有し続ければ、金利の低い通貨との差額が得られるというわけです。この得られた金利の差額が、インカムゲインにあたります。

FX業者によって「スワップポイントの値」と「スワップポイントが付与される日時」が異なるので、確認をしておくようにしましょう。

FX初心者の人は、日をまたいだポジション保有をなかなかしないものです。初めて日をまたいだ時、プラスやマイナスを確認したことはありませんか?それは、スワップポイントで生じたものです。
ポジションを決済すると当時にインカムゲインが得られます。

 

FX初心者がインカムゲインで注意をすべき点

それでは、FX初心者がインカムゲインで注意をすべき点を確認しておきましょう。

 

スワップポイント付与日に注意をする

FX業者によって、スワップポイントが付与される日時が異なります。ほとんどの業者が翌日の早朝です。また、土日の保有は繰越されるので、取引業者の付与日を確認しておきましょう。

付与された後、決済をしたことでインカムゲインを得られます。タイミングを間違わないように注意をしてください。

 

インカムゲインを考え過ぎるとキャピタルロスに合う

高金利通貨を意識し過ぎた結果、テクニカル分析を怠るFX初心者もいます。

インカムゲインを得ても、大きなキャピタルロスが生じればマイナスです。

急激な価格変動によりロスカットが生じてしまい、スワップポイントを得る前にポジションが強制解除されたら目も当てられません。

インカムゲインは、ポジションを保有しているだけで得られますが、証拠金維持率を気にしておく必要があります。高金利通貨の魅力に惑わされないよう注意をしてください。

 

 

FX初心者が知っておくべきキャピタルゲインとインカムゲイン【まとめ】

FX初心者は、キャピタルゲインをメインに取引をしましょう。

インカムゲインを得るには、「トルコリラ」や「南アフリカランド」など、なじみがない通貨で取引をしなければいけません。FX初心者は、なじみのある、「日本円」や「米ドル」「ユーロ」で取引をする方が、テクニカル分析もしやすくなります。

慣れてきたらインカムゲインを意識するのも必要ですが、まずはキャピタルゲインをメインに取引しましょう。

-FX

© 2020 FXトレード入門