バイナリーオプション

バイナリーオプションはギャンブルとは違う?運要素に頼らないためのコツ

「バイナリーオプションはギャンブルとは違うの?」

やり方によっては、バイナリーオプションもギャンブルになってしまいます。

 

しかし、運要素に頼らないためのコツを正しく知ることで、成果を出しやすい投資にできます。

まずは、バイナリーオプションはギャンブルとは違う理由からわかりやすく説明していきますね。

 

 

バイナリーオプションはギャンブルとは違う理由

 

バイナリーオプションはギャンブルとは違う理由としては、

 

  • ギャンブルではなく投資である
  • エントリーのタイミングは自分で決められる
  • 知識を付けるだけ、判断しやすくなる

 

などが挙げられます。

 

1つ1つ具体的に見ていきましょう。

 

ギャンブルではなく投資である

 

バイナリーオプションはギャンブルより投資に近い

 

ギャンブルと言えば、

パチンコ

宝くじ

競馬

競輪

 

などがありますね。

どれも運任せの要素が大きいことがわかります。

 

例えば、パチンコだったら、台選びですべてが決まってしまいます。

また、宝くじなら、ただ買って当選を祈るだけになってしまいますよね。

 

自分ではどうすることもできない賭けなので、ギャンブルと呼ばれるのです。

しかし、バイナリーオプションは、投資と考える人が多いです。

 

「上か下かを決めるだけだから、完全にギャンブルでしょ?」

と感じる声もありますが、バイナリーオプションは自分で予想するスキルによって、稼ぎやすさが違うのですね。

 

エントリーのタイミングは自分で決められる

 

いつエントリーするかも自身で決断できる

 

例えば、コインを投げて表か裏を決めるだけでは、勝敗は50%でギャンブルとなります。

しかし、バイナリーオプションはエントリーのタイミングは自分で決められるメリットがあるのです。

 

「予想がしにくい相場は入らない」といった選択ができるので、利用者の判断で勝ちやすい相場で戦うことができます。

そのため、チャートの変動を分析・予測しながら投資をすることと同じであり、ギャンブルとは異なるのですね。

 

バイナリーオプションは、チャートや相場を見ながら、最適なタイミングで勝負できるので、ギャンブルではなく、投資であると言えるのです。

 

知識を付けるだけ、判断しやすくなる

 

テクニカル分析、チャート分析ができる人ほど、決断しやすい

 

「どのタイミングでどんな決断をすべきかわからない!」

といった初心者は、ギャンブルになりやすいです。

 

何も知識がなければ、上か下かを当てるだけのギャンブルみたいな賭けになってしまうためですね。

色々な状況を判断するためには、知識が必要になってきます。

 

本格的なテクニカル分析、チャート分析ができる人ほど、決断しやすいってことですね。

そのため、知識を付けるだけ、バイナリーオプションでの判断がしやすくなります。

根拠を持った投資をすることにつながるので、勝ちやすくなるのですね。

 

 

バイナリーオプションをギャンブルにしない!運要素に頼らないためのコツ

 

 

海外の業者は使わない

 

日本と海外のバイナリーオプション業者では違いがあるのですね。

結論を言えば、海外のバイナリーオプション業者だとより自由に取引が行えます。

 

しかし、その分、リスクが高くなるので、海外の業者は使わない選択がバイナリーオプションをギャンブルにしない、運要素に頼らないためのコツになります。

 

具体的には、2013年に自主規制の導入が行われ、国内のバイナリーオプション業者は大きな見直しを行いました。

 

例えば、

  • 取引開始~5分後、10分後を予測など短い期間の商品の販売が禁止
  • 1回の取引で最低でも2時間以上経たなければ取引できない
  • 判定時刻の間隔を2時間以上開ける必要がある

 

など規制が細かく決められたのですね。

 

「ルールがあると邪魔にならない?」

と気になるかもしれませんが、この規制があることで、大きな損を防ぐことにつながるのです。

 

感情的に取引をしない

 

「勝った!負けた!」

に一喜一憂してては、ギャンブルに近いやり取りになってしまいます。

 

「負けたから次で取り返そう」

なんて焦る気持ちだけで戦っていたら、どんどん泥沼にハマっていきます。

 

感情と切り離してバイナリーオプションを進める必要があるってことですね。

自分の中で明確なエントリータイミングが見つからなければ参加しないなど、ルールを決めて勝負することが、重要です。

 

運頼りにしないで、準備して戦う

 

バイナリーオプションはカンタンに言えば、上か下かを決めるゲームです。

そのままだと運頼りのゲームになってしまうので、要注意。

 

しかし、チャートの動きや今の相場を見ながらエントリータイミングを図るなどして、ギャンブルにしない工夫が重要です。

適当に参加する時を選ぶのではなく、事前に分析しながら準備して戦うことが重要ってことですね。

 

 

【バイナリーオプションはギャンブルとは違う】まとめ

 

バイナリーオプションは、

 

  • ギャンブルではなく投資である
  • エントリーのタイミングは自分で決められる
  • 知識を付けるだけ、判断しやすくなる

 

など、ギャンブルとは違う理由があります。

 

バイナリーオプションをギャンブルにしないためにはポイントがあるのですね。

 

運要素に頼らないためのコツとしては、

 

  • 海外の業者は使わない
  • 運頼りにしないで、準備して戦う
  • 感情的に取引をしない

 

などを意識して取り組むことが重要です。

バイナリーオプションをギャンブルとは違うものにするため、正しい知識を得てからチャレンジしたいですね。

 

 

-バイナリーオプション

© 2020 FXトレード入門