バイナリーオプション

バイナリーオプションで破産する人の特徴としないためにできること

バイナリーオプションで破産する人はいます。しかし、本来バイナリーオプションは破産をするような投資ではありません。

その理由はリスクコントロールが自分で出来る投資だからです。にもかかわらず破産をする人がいるのは、共通する問題があるとしか考えられません。

今回は、バイナリーオプションで破産をする人の特徴を解説します。

破産をしないためにできることを参考にしてください。

 

 

バイナリーオプションは破産する投資ではない

バイナリーオプションはFXと違い、破産をするような投資ではありません。

FXと異なる、バイナリーオプションの特徴を確認しておきましょう。

  • 判定時刻が決められた投資
  • 掛け金以外のお金は没収されない

2つの特徴によりバイナリーオプションは、リスクコントロールがしやすいことがわかります。

FXのように、急激な為替変動により追証(FX業者からの借金の取り立て)を受けることがありません。

バイナリーオプションは、負ければ掛け金全額没収ですが、逆を返せば掛け金以外は減らない投資です。

リスクコントロールが容易にできるバイナリーオプション、ではなぜ破産をする人がいるのでしょうか?バイナリーオプションで破産をする人の特徴に迫ります。

 

 

バイナリーオプションで破産する人の特徴

バイナリーオプションで破産をする人の主な特徴は次の3点です。

  • 特徴①:すでに借金をしている
  • 特徴②:楽にバイナリーオプションで稼げると勘違いしている
  • 特徴③:ギャンブル依存症を患っている

詳しく見ていきましょう。

 

特徴①:すでに借金をしている

バイナリーオプションを始めたきっかけが、すでに抱えてしまった借金の返済に充てるための人は、破産をする危険を持っています。

バイナリーオプションは投資です。これだけは忘れないでください。

投資は、余裕のある資金で始めることが大切、余裕のない人が始めると、生活はより苦しくなることでしょう。

その理由は、心にも余裕がないからです。「このお金を失えば、家賃が払えない」と考えながらバイナリーオプションをする状況、冷静な判断などできようはずがありません。

さらに言えば、借金返済のためにFXやバイナリーオプションを選ぶ人には、「借り癖」がすでにある可能性が非常に高いです。「ダメならまた借りれば何とかなる」心のどこかでそのような思いを持ってはいませんか?

為替以外のことを考えている頭でテクニカル分析をしても、負けるのは火を見るよりも明らかです。

借金をすでにしている人、その借金をバイナリーオプションで返済しようと考える人は、破産をする人の特徴を持っています。

 

特徴②:楽にバイナリーオプションで稼げると勘違いしている

楽にバイナリーオプションで稼げると勘違いをしている人も、破産をする人の特徴です。

楽に稼げると勘違いしている人は、どのように考えて取引をしているのでしょうか?

  • アフィリエイト報酬目的のサイトにある「楽に稼げる」という言葉を信じ切っている。
  • 他力本願なため、素性も知れない高額なサインツールを信じている。
  • 危険なマーチンゲール法を、負けない素晴らしい掛け方と思いこんだことがある。
  • 失敗から学ばないため、同じような取引を繰り返して負ける。
  • 「最後の勝負」という言葉を使う。掛け金を一定にしない。

「楽に稼げる」と信じているので、「真実が見えなくっている」もしくは「見たくない」と目を背けています。

楽に稼げる方法をネットで一生懸命探し、根拠を調べることなく利用をして負けこんでいくのです。

バイナリーオプションで勝てる人は、自分が理解できるまで根拠を徹底的に見つけます。根拠のない取引などしません。

楽を考える人は、この作業を面倒と考えます。

バイナリーオプションは楽に稼げる投資ではありません。過去のチャートからテクニカル分析をして取引をする非常につかれる投資です。

 

特徴③:ギャンブル依存症を患っている

残念ながら、リスクコントロールが簡単に出来る投資にも関わらず、それができない人はギャンブル依存症を患っている可能性が非常に高いです。

日本のことをギャンブル大国と話す人もいます。パチンコや競馬など、身近にギャンブルが多く存在し、子どものことからそれを当たり前のように見て育ちました。

結果、知らぬ間にギャンブル依存症を患っている日本人は非常に多くいると言われています。

ギャンブル依存症の人は、リスクコントロールができません。バイナリーオプションはリスクコントロールが簡単と説明をしました。できない人は、すべて「己に責任」があります。

大きく上下する口座残高を見て「血湧き肉躍る」いった気持ちを持つ人は、破産の特徴を持っている可能性が高いです。

 

 

バイナリーオプションで破産しないためにできること

バイナリーオプションで破産しないためにできることは、特徴から離れることです。

 

バイナリーオプションで破産する人がいることを知っておく

まずは、バイナリーオプションで破産する人がいることを知っておきましょう。

自分は大丈夫と過信している人の方が危険です。過大評価をする人の9割以上が失敗をします。できないことをできると過信しているのだから当然です。自分の力量は、自分でしっかりと見極めなければいけません。

バイナリーオプションで破産する人がいるといった事実を知らなければ、どん底の存在を見逃しています。情報を正しく取得し、理解しておくことが重要です。

これだけは、知っておいてください。

バイナリーオプションで成功する人もいます。

しかし、バイナリーオプションで破産する人もいます。しかも、破産をする人は共通する特徴を持っているのです。最悪な状況だけは、必ず頭に入れておきましょう。

 

ルールを作り守れないならバイナリーオプションをやめる

バイナリーオプションは、勝つための取引ルールが必要です。エントリーするタイミングや金額をルールとして定め、そのルールならば稼げるのかどうか、デモ口座などを利用し検証をします。

自信があるルールにたどり着いたら実際のお金で取引を開始しましょう。

しかし、ここまでしても破産をする人がいます。

  • ルールをすぐに破る。
  • デモ口座では勝てるがリアル口座では負けてしまう。

2つの症状がみられる場合、ギャンブル依存症の可能性が極めて高いです。つまり破産をする特徴を持っています。

方法は一つしかありません。投資は止めておきましょう。

人の心は厄介です。簡単にコントロールできるものではありません。周囲の力を借りて、投資から距離を置くのが最善の策です。

バイナリーオプションでできた借金は、免責不許可事由に該当します。つまり自己破産ができない可能性が高いということです。

借金は残ります。そのことを肝に銘じてください。

 

 

バイナリーオプションで破産する人の特徴を理解しておこう

バイナリーオプションで破産をする人の特徴を総合すると、自分に甘い人が該当します。客観的に自己分析ができない人は注意をしてください。

他のサイトでは、破産をしないために為替の勉強をしましょうや、冷静な取引を心がけましょうと説明をしますが、それができていたら苦労はしません。

バイナリーオプションを始めてみたが、なかなか稼げないと思う人は、破産をする特徴を持っている可能性が非常に高いです。

初めてみて頑張れないと思う人は、バイナリーオプションから距離を置く以外に方法はありません。

逆に、今回の記事から「俺は違う!必ずバイナリーオプションで稼げる人になる努力をする」と思えた人は確かな方法で続けるべきです。

-バイナリーオプション

© 2020 FXトレード入門